excitemusic

主に日常について書いています。
by KEIN3RD
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
profile
Name : kein3rd
Sex : Male
Age : forty....
Live : Saitama
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
腰が痛いのは辛いもの..
by 腰痛アドバイザー at 17:13
返事が遅くなってすみませ..
by kein3rd at 12:14
どうも。初めまして。 ..
by ゆきねこの at 11:37
こちらのブログへコメント..
by icelandia at 16:23
こんにちは。ミネラルウォ..
by レイスケ at 12:05
返事が遅くなってすみませ..
by KEIN3RD at 11:35
ICELANDiaのスキ..
by icelandia at 02:46
ブログ開設おめでとうござ..
by みんなのプロフィール at 22:41
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

伊勢・熊野 その2

 初日の宿は、わたらせ温泉と言うところの旅館でした。もともと旅行会社で依頼した時に、そんな遠くに行くつもりですかと言われたのですが、安易に考えていた私がいけなかったのです。
 何時間も山道を走り続けてようやく旅館に着いたのは午後8時前。あたりは真っ暗でしかも旅館自体の場所がよく判らない!聞き込みをしてようやく旅館に着き、一服してお風呂に入ってから遅い夕食となりました。

 翌日はいよいよ熊野三山にお参りです。最初に旅館から比較的近い熊野本宮に向かいました。

e0046604_1054840.jpg


e0046604_1065369.jpg


本宮ではあまりのんびりしませんでした。これからまだ那智大社と速玉神社にお参りする予定なのです。

と言うことで那智大社です。残念ながらここでは那智大社よりも熊野古道がメインになっているため、写真は古道と那智大滝しかありません。(あることはあるのですが補正する必要があるのでめんどくさくて載せないことにしたんです。)
元々今回の旅行のメインイベントは熊野古道に行ってみたいと言うことでした。すると、那智大社からすぐ近くに熊野古道の中でもよく写真に使われる場所があると言うことでしたので、早速行ってみました。


e0046604_10131557.jpg


こちらは那智大社から見る那智の滝です。滝の近くまでは行かずに済ませてしまいました。

e0046604_10162389.jpg


ここが那智大社から入れる熊野古道の入り口です。

e0046604_10165933.jpg


古道はこんな感じです。昼間でも暗くて、昔の人たちはよくこんなところを歩いて旅したものだと感心してしまいます。

残念ながら私のデジカメはかなり旧式で手ぶれ補正機能がありません。だから写真は撮ったのにぶれたものが多くて悔しい思いをしました。(だからこの後誕生日プレゼント何がいいかとルンルンに聞かれてデジカメと即答しました。)

e0046604_10205743.jpg


那智大社はこんな感じです。どこのお宮もきれいでしたね。

二日目の宿は勝浦のホテル中の島と言うところに泊まりました。ここには勝浦漁港から船で行きました。ホテル自体の作りは4つの建物が四角形状に連なっているような感じです。廊下から向こうの方を眺めると(もちろん男性の)露天風呂が丸見えでした。私が入っていた時も、目の前を漁船が通過していました。だから部屋から写真を撮っていたらものの見事に露天風呂が隅っこに写ってしまいました。まあ、女性用はそんなことはないのでご安心下さい。

ただ、この露天風呂は脱衣場以外はすべて(つまり洗い場も)外にあります。だから身体を洗ってから入ろうとしたら、とても寒かったです。だから私は露天風呂は一回しか入りませんでした。

食事はおいしかったし、まずまず満足のいくホテルでした。

e0046604_10453039.jpg


ホテルから見た夕日です。

翌日は早めに新宮駅近くのレンタカー会社で車を返却して電車の時間まで近くをぶらぶらしました。新宮城というお城が現在では公園になっていたのでそこを散歩し、その後駅近くのショップで土産物やその日電車で食べるつもりの弁当を買いました。お店で買ったのは主に寿司でしたがかなりいけました。

熊野古道は那智大社からすぐ近くにあるとは知らなかったので、もしもこれから古道に行ってみたい人は是非参考にして下さい。
[PR]
by kein3rd | 2009-04-20 10:56 | 旅行